気が付けば、スポーツ関連のブログになってしまった。
SPONSORED LINKS
Profile
Search this site.
MOBILE
qrcode
Others
<< 9カード連続。 | main | 底力。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | このページのトップへ
急死。
プロレスラーの橋本真也氏が、11日午前に急死した。
脳内出血が死因らしい。
橋本真也と言えば、90年代の新日本を支えた闘魂三銃士の1人。
IWGPチャンピオンとして、新日本の頂点に立っていた。

彼が全国区の人気者になったのは、小川直也との対戦であろう。
「負けたら即引退」と公約を掲げ対戦するものの敗退。
新日本を退社する。

その後、新団体ZERO-ONEを設立。
一時期は団体経営もうまくいっていたが、多額の負債を抱えて解散。
負債は全部自分でかぶるという、男らしさを見せる。

長年抱えていた肩の故障にメスを入れて、復帰を図っている最中の急死。
多額の負債は誰が返す事になるのだろうか。

破天荒な人生を送った彼の冥福を祈る。
| プロレス | 15:03 | comments(5) | trackbacks(0) | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 15:03 | - | - | このページのトップへ
特別ファンだったわけじゃないけど、ショックですね。
ご冥福をお祈りします。
| ライム | 2005/07/11 6:34 PM |
闘魂三銃士・全日四天王と共に青春時代を過ごして来た私としては、もう一度三銃士が揃った試合を観たかった・・・。
| みかは | 2005/07/11 9:00 PM |
僕がプロレスにはまってる時、新日の頂点は橋本でした。
以来、僕の中では橋本=チャンピオン。
当時はそれが当たり前の光景。

40歳。
まだ実感が湧きません。
ショックでかいです。

心よりご冥福をお祈りします。
| TETSU越後@八嶋とぉる | 2005/07/13 1:09 AM |
自宅トイレで倒れ、その後病院に搬送されたものの残念ながら…。
私生活の事や立ち上げた新しい団体の負債を負い、ストレスも多かった事を知りました。
御冥福をお祈りします。
| ノオコ | 2005/07/13 9:38 AM |
>とぉる
そうだよなぁ。
橋本は長い事、新日本でトップ張ってたんだよね。
織田信長を崇拝し、「人生50年」と言っていたのにその50年に到達しないまま亡くなるとは・・・。

>ノオコさん
負債は数億円とも言われています。
弁護士からは債務整理をすすめられましたが、リングに復帰してそのファイトマネーで返すと言っていたそうです。
惜しい人材を亡くしました。
| みかは | 2005/07/13 11:39 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック